小矢部市プレ妊活健診費助成事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005316  更新日 2023年11月24日

印刷大きな文字で印刷

将来子どもを望む夫婦を対象に、妊娠・出産に影響する疾患を早期に発見し、現在のからだの状態を把握することで、早期治療に繋げるとともに、将来の妊娠にむけた健康管理(プレコンセプションケア)を推進し、夫婦の理想のライフプランの実現や若い夫婦のウェルビーイングの向上を目指すため、健診費用を助成します。

助成対象者

以下の要件をすべて満たすご夫婦(事実婚含む)が対象となります。

○申請日において妻の年齢が40歳未満であること

○申請日において婚姻後(事実婚含む)3年以内であること

○受診票交付後3カ月以内に、実施医療機関においてプレ妊活健診を受けること

(※実施医療機関については、下記URLより富山県ホームページでご確認ください。)

○申請日および健診日において夫婦の両方又はいずれか一方が小矢部市に住所を有していること

 

費用

3万円相当の健診を無料で受けられます。(プレ妊活健診に含まれない検査を受ける場合は費用が発生します。)

助成回数は夫婦1組につき、1回までです。

これまでに富山県内でプレ妊活健診費助成を受けたことがない夫婦が対象です。

申請方法

以下の書類をこども家庭課に提出してください。

(1)小矢部市プレ妊活健診費助成事業受診票交付申請書

(2)戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)

○交付申請書は、下記からダウンロードしていただくか、こども家庭課(総合保健福祉センター内)に設置しています。(事実婚の方の必要書類はこども家庭課にご相談ください。)

受診方法・実施医療機関・検査内容等

詳細については、富山県ホームページをご参照ください。

 

このページに関するお問い合わせ

こども家庭課
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島15番地
電話番号:0766-67-8603
ファクス:0766-67-8602
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。