公の施設の管理に関する指定管理者制度

指定管理者制度は、市が設置した公の施設の設置目的を効果的に達成するため、法人その他の団体で市が指定するものに、当該施設の管理を行っていただく制度です。この制度では、法人その他の団体で市が指定するものを「指定管理者」といいます。
公の施設とは、市民の皆様の生活向上等福祉増進のため、市が設置する施設です。