【新型コロナウイルス】食事提供施設における感染防止設備について

食事提供施設における新型コロナウイルス感染防止対策設備の整備等に要する経費を助成します。

 市内において食事提供施設等を営む中小企業、個人事業主等がアクリル板や透明ビニールカーテン、換気扇等、新型コロナウイルス感染症防止対策設備の整備する場合、県と市が整備等に要する経費を助成します。

助成事業名

小矢部市飛沫感染等防止設備整備事業費助成金

助成対象者

市内において食事提供施設等を営む中小企業、個人事業主

助成対象設備

(1)飛沫感染防止アクリル板、(2)透明ビニールカーテン、(3)非接触型自動水栓(蛇口)、(4)換気扇、(5)空気清浄器、(6)トイレ内の人感センサー付き照明器具、
(7)店内の換気に必要な網戸、(8)自動消毒液噴霧器(ノータッチ式ディスペンサー)、(9)非接触体温計

助成対象となる整備期間

令和2年4月1日から同年9月30日までに整備される設備が対象

助成額

※1事業者あたり、1回の申請に限ります。
1 富山県「食事提供施設」新型コロナウイルス感染防止緊急対策事業費助成金(以下県
助成金」とします。)の適用がある場合 事業費のうち12万5千円を超える部分の9割(10万円限度) 

県と市の助成で最大20万円
 2 県助成金の適用を受けない場合 定額10万円を助成(事業費が12万5千円以上の場合に限ります。)

申請受付期限

令和2年10月16日(金曜日)

提出書類

1 県助成金の適用がある場合
・小矢部市飛沫感染等防止設備整備費助成金申請書兼請求書(様式第1号)
・県助成金の申請書関係書類の写し及び県助成金の交付決定に関する書類の写し
・通帳の写し
2 県助成金の適用がない場合
・小矢部市飛沫感染等防止設備整備費助成金申請書兼請求書(様式第2号)
・領収証又はレシートの写し ・設備の整備状況がわかる写真
・飲食店営業許可証の写し ・通帳の写し
・本人確認書類の写し(個人事業主の場合のみ)


上記の助成金に関する詳細、申請書は、下記のファイルをご確認ください。

整備事業費助成金概要(PDF:126.1KB)

様式第1号(県助成の適応有)(WORD:31.5KB)

様式第2号(県助成金の適応無)(WORD:35.4KB)

【富山県】  「食事提供施設」新型コロナウイルス感染防止緊急対策事業費助成金について (外部サイトへリンク)

お問い合わせ
産業建設部 商工観光課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-67-1567
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。