10月の子どもたち(松沢保育所)

松沢地区地域安全大会(年長児)

 さくら組が松沢地区地域安全大会で鼓隊ドリル演奏とポンポンを使った踊りを披露しました。初めての場所ということもあり、少し戸惑いもありましたが、曲がなるといつものように体が自然と動き、楽しそうに楽器をならしたり、元気に踊る姿が見られました。その後、県警のブラスバンド演奏を見せていただき、「あーこれ知っとる!」「すげー!!」と目を丸くして見ていた子どもたちでした。地域の方たちから温かい声援や拍手をもらい、子どもたちの自信につながったのではないかと思います。

芋ほり

 春に植えた芋苗がぐんぐんと育ち、いよいよ芋ほりの日となりました。地域の達如会の方たちに手伝ってもらいながら、ツルをはぐったり、手やシャベルを使って土を掘ったりし、芋が見えると「あったー!!」「ここにもあるー!!」と大喜び!!友だちと協力しながら一緒に掘り進めたり、自分で掘った芋を大切そうに手で抱えていたりと、大きい子も小さい子もかわいらしい姿がたくさん見られました。採れた芋はお家に持ち帰ったり、保育所で焼き芋をしたりしておいしく食べました。一生懸命掘った芋は甘くて格別の味がしました!

秋の遠足

 2歳以上児で、高岡にあるおとぎの森公園まで秋の遠足に行ってきました。大型バスに乗るだけでも嬉しく、にこにこで保育所を出発した子どもたちです。おとぎの森公園では、大きい子は長いすべり台やターザンロープなどの大型遊具でたっぷりと遊び、2歳児は小さい子向けの遊具で楽しく遊びました。そしてお待ちかねのお弁当タイムでは、お家の方が作ってくださった愛情たっぷりのお弁当を友だちと見せ合いながら、どの子もとても嬉しそうに食べていましたよ。たくさん遊び、お腹も膨れ、満足そうな笑顔がたくさん見られた遠足でした。

大谷校区4保育所交流会(年長児)

 さくら組が大谷校区4保育所の年長児と第2回交流会をしました。場所は小矢部市文化スポーツセンターで、体を使ってたくさん遊びました。まずはとやまっ子みらいフェスタでみんなで踊った『あしたがやってくる!』を元気に踊って準備運動!そのあとは色別チームに分かれて、オセロゲームやリレーをして遊びました。体を動かしながら自然と笑顔を交わしたり、「がんばれー!!」と仲間を応援したりと、心の距離も近づいていたようでした。「たのしかったね」「また会おうねー!」と最後は笑顔でバイバイし、また次が楽しみになった子どもたちです。1年生になるのがますます楽しみだね☆

誕生会

 10月生まれは可愛い6人のお友だちが誕生児としてステージに上がりました。インタビューに答えたり、プレゼントをもらったり、友だちにお祝いしてもらって嬉しそうに笑顔を見せていましたよ。アトラクションは先生たちからの出し物で人形劇『大きなかぶ』を見ました。次々出てくる登場人物と一緒に、子どもたちも「うんとこしょ、どっこいしょ」と口ずさんで、気持ちは一緒にかぶを引っ張っていたようでした。最後にかぶが抜けると大喜び♪小さい子も大きい子も馴染みのあるお話で興味津々で見ていた今月のアトラクションでした。

お問い合わせ
松沢保育所
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島173番地
電話番号:0766-67-1107
ファックス:0766-67-1107
お問い合わせはこちらから