乗継通学定期券購入費補助

制度の概要

 あいの風とやま鉄道が開業してから、あいの風とやま鉄道とJR西日本(氷見線・城端線)を乗り継ぐ場合に、運賃負担の激変緩和を図るため、両社が乗り継ぎ割引を実施していました。

 そのうち、令和2年3月31日にJR西日本の割引が終了するため、令和2年4月から乗継利用をする場合の運賃が値上がりします。

 そのため、通学で定期利用をしている高校生を持つご家庭の負担を緩和するため、値上がり分の一部を補助します。

補助対象

補助対象者は、次の条件すべてに当てはまる高校生を持つ保護者です。

  • 小矢部市に住所を有すること。
  • 令和2年4月時点で、県内の高校2年生又は3年生であること。ただし、令和3年度は3年生のみを対象とします。
  • 乗継割引適用区間で、あいの風とやま鉄道とJR西日本を乗り継ぐ通学定期乗車券の利用者であること。
  • 世帯全員の市税等の滞納がないこと。

 

 

補助対象の通学定期乗車券は次の条件にあてはまるものです。

  • 令和2年4月以降に購入した通学定期乗車券
  • 通用期間が、1か月、3か月、6か月であるもの。
  • 通用期間が、令和2年4月1日から令和4年3月31日の間にあるもの。
  • 乗継割引適用区間で、あいの風とやま鉄道とJR西日本を乗り継ぐもの。

補助金額

 購入した通学定期乗車券の運賃と、令和2年3月31日以前の同区間の通学定期乗車券の運賃との差額の1/2を補助します。ただし、補助金額に100円未満の端数がある場合は、これを切り捨てます。

 具体的な補助金額は下記の通りとなります。

通用期間 1か月 3か月 6か月
補助金額 200円 800円 1,500円

 

申請について

 申請書に下記の書類を添えて申請してください。必要な書類は下記からダウンロードできます。

提出が必要な書類

  • 小矢部市乗継通学定期乗車券購入費補助金交付申請書(様式第1号)
  • 通学定期乗車券の写し
  • 就学や在学が判断できる書類(在学証明書、学生証等)
  • 納税状況等の調査を認める同意書(様式第2号)

申請期間

 対象となる通学定期乗車券の通用期間内に申請してください。 

手続きの流れ

  1. 申請書兼請求書(添付書類含む)を提出する。
  2. 交付決定通知書が届く。(申請月の翌月中旬ごろ)
  3. 補助金が振り込まれる。(申請月の翌月末日まで)

   ※上記は、標準的な例として示したものであり、変更となる場合もあります。 

必要書類のダウンロード

小矢部市乗継通学定期乗車券購入費補助金交付申請兼請求書(RTF:90.2KB)

小矢部市乗継通学定期乗車券購入費補助金交付申請兼請求書(PDF:35.4KB)

納税状況等の調査に関する同意書(RTF:66.8KB)

納税状況等の調査に関する同意書(PDF:30.2KB)

お問い合わせ
企画政策部 企画政策課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。