国民年金に加入する人

 国民年金は、民間の保険とは異なり、保険に加入する日を自由に決めるのではなく、次の要件を満たした場合は、強制的に加入しなければなりません。

 ただし、厚生年金保険または共済組合から、老齢または退職を事由とする年金を受けることができる方は除かれます。

1.年齢要件

 二十歳以上六十歳未満

2.住所要件

 日本国内に住所があること

国民年金の加入者の種類

 国民年金の加入者は、次の三種類に区分されています。

国民年金にのみ加入する人(第1号被保険者)

 国民年金にのみ加入する人は、第1号被保険者に区分されます。

国民年金と厚生年金保険に加入する人(第2号被保険者)

 国民年金の加入要件を満たす人は全て国民年金に加入しなければならないため、会社などの厚生年金に加入している人は、国民年金と厚生年金の両方の保険制度に加入し、第2号被保険者に区分されます。

第2号被保険者に扶養されている配偶者(第3号被保険者)

 厚生年金に加入している第2号被保険者に扶養されている配偶者は、第3号被保険者に区分され、国民年金にのみ加入します。

 

お問い合わせ
民生部 市民課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから