小矢部市特定検診等実施計画について

平成29年度 特定健康診査が始まりました

 特定健康診査は、国民健康保険に加入しており、年度年齢40歳以上の方が対象となります。

 平成29年度特定健康診査の対象者には、6月中旬に受診券を送付しました。5月から7月までに国民健康保険に加入された方については手続きから約2ヵ月後に受診券をお送りします。

 実施期間は、受診券がお手元に届いた日から平成29年9月30日(土曜日)までです。

 受診場所は、市内14ヵ所の医療機関です。

 医療機関にお持ちいただくものは、受診券、問診票(事前にご記入ください)、保険証です。

 検査の内容は、問診、尿検査、身体・腹囲測定、血圧測定、血液検査(血清脂質、肝機能、HbA1c、クレアチニン、貧血など)です。

 厚生労働省の定めた基準に基づき、医師が必要と判断した場合のみ、貧血検査、心電図検査、眼底検査が実施されることがあります。

 受診料は無料です(市が負担します)。

 受診券が送付されているが、今後健診を希望しない方は、市民課までご連絡ください。来年度以降、受診券をお送りしないようにします。

 また、社会保険に入られた方で特定健康診査の受診券が届いた方は、受診券を市民課にお返しください。

 国民健康保険を喪失する手続きがお済みでない場合は、社会保険の保険証、国民健康保険の保険証、認印、世帯主と社会保険に入られた方それぞれの個人番号の分かるもの(通知カード、個人番号カード)をお持ちの上、市民課にお越しくださいますようお願い致します。

第二期小矢部市特定健康診査等実施計画(PDF:507.1KB)

お問い合わせ
民生部 市民課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。