市営住宅入居申込の資格について

 市営住宅は、国の補助を受けて小矢部市が供給・管理する住宅であり、公共の財産です。
 民間の賃貸住宅と異なり、法律・条例の規定により、入居できる方に制限があります。

  次の(1)〜(6)のすべてを満たすことが必要です。

(1)住宅必要条件

 現に住宅に困窮していることが明らかな方

 自家所有者は原則として入居申込みすることはできません。

(2)同居親族要件

 現に同居し、または同居しようとする親族(婚姻の予定者を含む)があること。
 ただし、次のいずれかに該当する自活可能な方は、単身でも入居資格があります。
  1.  昭和31年4月1日以前に生まれた方
  2.  身体障害1~4級、精神障害1~3級、知的障害(養育手帳の交付を受けている方)
  3.  戦傷病者の方で、厚生大臣の認可を受けている方
  4.  原爆被害者で厚生大臣の認可を受けている方
  5.  生活保護を受けている方
  6.  海外引揚者で本邦に引き揚げた日から5年を経過していない方
  7.  ハンセン病療養所入所者
  8.  DV被害者(配偶者暴力防止等法第1条第2に規定する被害者)
 不自然な世帯分離による入居申込はできません。
 特定公共賃貸住宅は1~8の要件によらず、若年単身の方も入居資格があります。

(3)納税要件

 地方税等を滞納していない方

(4)住所要件

 市内に住所または勤務場所がある方 (公営住宅の場合)

(5)入居収入基準

 申込者と同居親族の所得(所得のある方が2人以上いる場合には、それぞれの金額を合計した金額)から、諸控除額を差し引いた月収額が次の金額であること。

公営住宅

  • 一般世帯の場合 収入月額が158,000円以下であること
  • 裁量階層世帯の場合 収入月額が259,000円以下であること

特定公共賃貸住宅

  • 収入月額が487,000円以下であること

 裁量階層世帯とは、高齢者世帯や障害者世帯、中学校を卒業するまでの子どもがいる世帯などです。

入居収入基準について

(6)その他

 入居申込者および同居しようとする者が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員)でないこと。

お問い合わせ
産業建設部 都市計画課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-67-1452
お問い合わせはこちらから