治療用の装具(弱視用眼鏡など)を購入したら

治療用の装具(弱視用眼鏡など)を購入された場合の助成について

治療用装具を購入される方へ

 医師の指示によりコルセット、矯正用眼鏡等の治療用装具を業者に作らせて購入した場合でも、保険診療であると認められれば、こども医療費として助成を受けることができます。

(画像)

助成申請への流れ

  1. 病院にて医師から治療用装具を作るように指示されます。
    ・ この時点で診断書を書いてもらえます。
    ・ 診断書は大切に保管してください。
  2. 業者(お店)にて治療用装具を購入します。
    ・ いったん10割分全額支払い、必ず領収書をもらってください。
  3. 加入保険者に(A)の分の療養費払いの申請をします。
    ・ 申請方法など、詳細については加入保険者(健康保険の組織)にお問合せください。
    ・ 支給が決定すると、支給決定通知が届きます。大切に保管してください。
  4. 市窓口へ こども医療費の助成申請(償還払い)をしてください。
    ・ 審査の後、(B)の分について助成いたします。

償還払いに必要なもの

  1. こども医療費受給資格証(ピンクのカード)
  2. 健康保険証(子の名前が記載されているもの)
  3. 領収書(保険者に原本を提出される場合は、写しでも可)
  4. 診断書(保険者に原本を提出される場合は、写しでも可)
  5. 支給決定通知書(原本)
  6. 印章(認印でも可)

問合せ先・申請場所

 小矢部市鷲島15番地(総合保健福祉センター1階)
 小矢部市こども課 こども医療担当(電話番号0766-67-8603)

お問い合わせ
民生部 こども課
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島15番地
電話番号:0766-67-8603
ファックス:0766-67-8602
お問い合わせはこちらから