ひとり親世帯臨時特別給付金のお知らせ(令和2年8月12日更新)

ひとり親世帯を支援するため、特別給付金を支給し、生活支援・子育て支援をします。

 

概 要

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯の子育て負担の増加や収入減への支援のため、臨時特別給付金を支給します。

●給付の対象となる方(下記の1.~3.のいずれかに該当する方)

<基本給付>

1. 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

2. 公的年金等(注1)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(注2)

  ☆必要書類

    ・ひとり親世帯であることが分かる書類(戸籍謄本等)
   *ただし、小矢部市において児童扶養手当・ひとり親家庭医療費助成の認定を受けている場合は不要
  ・給付対象者の口座のわかるもの
   *ただし、小矢部市において児童扶養手当の認定を受けている場合は不要
  ・年金受給金額が分かる書類

3. 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変するなど、現在の収入が児童扶養手当の支給要件と同じ水準となっている方

 ☆必要書類

    ・ひとり親世帯であることが分かる書類(戸籍謄本等)
   *ただし、小矢部市において児童扶養手当・ひとり親家庭医療費助成の認定を受けている場合は不要
  ・給付対象者の口座のわかるもの
   *ただし、小矢部市において児童扶養手当の認定を受けている場合は不要
  ・年金受給金額が分かる書類(年金を受けている方)
  ・収入額が分かる書類(令和2年2月以降の任意の1か月の収入について分かる給与明細・帳簿等)

注1 遺族年金、障害年金、労災年金、遺族補償、老齢年金など

注2 すでに児童扶養手当受給資格者として認定を受けている方(例/所得要件により全額支給停止されている方など)だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。  

●給付額(上記給付対象 1、2、又は3の方)

<基本給付>

1世帯あたり5万円、第2子以降お一人につき3万円加算

 

<* 追加給付>

* ただし、給付対象 1.又は、2.の方には以下のとおり追加給付される場合があります。

☆要件/新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、収入が減少している方

☆追加給付額/1世帯あたり5万

●支給手続きについて

1.令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

   ・「基本給付」は申請不要です。→→→該当の方には、令和2年7月29日に受取口座へ振込させていただきました。

・「追加給付」は申請が必要です。申請書は、児童扶養手当現況届関係書に同封し送付しております。

 追加給付の申請の際、収入が減少したことを確認できる書類の提出は必要ありませんが、申請日から5年間当該書類を保管しなければなりません。

 「収入が減少した(減少している)」ことについては、本人の申立てにより事実確認します。コロナウイルス感染症により令和2年2月以降、勤務先が休業した、学校休業のため子どもの世話が必要になり勤務時間が減少したなどの影響があった場合に申請できます。

 本人だけでなく、同居の扶養義務者が新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少した場合も対象となる場合があります。

 収入がない方でも、新型コロナウイルス感染症の影響で内定が取り消された、求職活動に支障があったなど、影響がなければ得られていたはずの収入が得られなかった場合は対象となる場合があります。

「給付金【追加給付】申請書」(EXCEL:35.1KB)

 

2.公的年金等の受給により令和2年6月分の児童手当の支給を受けていない方

・「基本給付」、「追加給付」ともに申請が必要です。

・「追加給付」については、本人と同居の扶養義務者について、平成30年中の給与・事業等の課税収入のほか、非課税の公的年金(遺族年金・障害年金)や養育費(本人のみ)を含めた収入(所得)により、審査を行います。

「給付金【基本給付】申請書」(EXCEL:69.9KB)

「給付金【基本給付】申請書」記載例(PDF:957.5KB)

「【年金】収入額申立書(本人用)」(EXCEL:116.8KB)

「【年金】収入額申立書(扶養義務者用)」(EXCEL:115.3KB)

「【年金】所得額申立書(本人・扶養義務者用)」(EXCEL:120KB)

「給付金【追加給付】申請書」(EXCEL:35.2KB)

 

3.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準となっている方

・「基本給付」は申請が必要です。(追加給付はありません。)

・本人と同居の扶養義務者に関し、給与・事業等の課税収入のほか、非課税の公的年金(遺族年金・障害年金)や養育費(本人のみ)について、令和2年2月以降の任意の1か月収入(所得)額を12か月換算した見込み額により、審査を行います。

・具体的には、収入(所得)要件を満たす次の方が支給対象となる可能性があります。

※所得制限により、令和2年5月31日時点において、児童扶養手当またはひとり親家庭等医療費助成を受給していない方(児童扶養手当またはひとり親家庭等医療費助成を申請していない方も含む。)

※令和2年6月以降に児童扶養手当またはひとり親家庭等医療費助成を申請していない方も含む。)

・収入(所得)判定に関する留意点について

※自己都合による退職で収入が減少した場合は、対象となりません。

※扶養親族の数や扶養義務者の有無については、申請時点で判定します。

※「任意の1か月」について、本人と同居の扶養義務者は原則「同じ月」としてください。

※賞与や持続化給付金などの臨時収入は、判定するための収入に含まれません。

 

 

「給付金【基本給付】申請書」(EXCEL:113.5KB)

「給付金【基本給付】申請書」記載例(PDF:995.8KB)

「【家計急変】収入額申立書(本人用)」(EXCEL:119.5KB)

「【家計急変】収入額申立書(扶養義務者用)」(EXCEL:113.3KB)

「家計急変】所得額申立書(本人・扶養義務者用)」(EXCEL:120.6KB)

「(参考)控除対象一覧表」(PDF:471KB)

 

申請受付締切 令和3年2月26日まで

申請受付窓口 小矢部市こども課(小矢部市総合保健福祉センター内)

 

【ひとり親世帯臨時特別給付金についてのお問い合わせ】

 小矢部市民生部こども課 電話番号:0766-67-8603

お問い合わせ
民生部 こども課
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島15番地
電話番号:0766-67-8603
ファックス:0766-67-8602
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。