【保証認定】セーフティネット5号認定について

セーフティネット5号認定とは

セーフティネット保証とは、売上の減少などにより経営の安定に支障を来たしている中小企業者を支援するための保証制度です。

中小企業信用保険法第2条第5項の規定に基づく認定書を添付して信用保証付融資を金融機関に申し込むと、融資(市・県の制度融資、金融機関の独自融資)が受けやすくなります。

対象業種

指定業種に属する事業を行っている中小企業者が対象となります。

この指定業種は、日本標準産業分類(平成25年10月改定)の細分類にて判断されます。

指定業種の一覧及び細分類の内容については、下記リンク先でご確認ください。

セーフティネット保証5号の指定業種(指定期間:平成29年10月1日~平成29年12月31日)

セーフティネット保証5号の指定業種(指定期間:平成30年1月1日~平成30年3月31日)

日本標準産業分類(平成25年10月改定版)(総務省ホームページ)

認定要件 事業者類型 認定基準

セーフティネット保証5号の認定では、3つの認定要件が定められています。
また、営む事業の状況によって事業者を4つの類型に分け、各々に認定基準が定められています。

認定要件

(イ)売上の減少

最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少している。

(ロ)原油価格の高騰

製品等原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%上昇しているにもかかわらず製品等価格に転嫁できていない。

(ハ)円高による売上の減少

円高の影響により、原則として最近1か月の売上高等が前年同月比で10%以上減少し、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高が前年同期比で10%以上減少することが見込まれる。 

事業者の類型

(表組)事業者の類型

認定基準

下記によりご確認ください。

認定要件に対する事業者類型ごとの認定基準(PDF:118.5KB)

事業者類型ごとの認定基準フローチャート(参考)

認定基準フローチャート(ホームページ用)(PDF:221.6KB)

申請書様式ダウンロード

5号申請書 イ-1(PDF:54.5KB)

5号申請書 イ-2(PDF:40.5KB)

5号申請書 イ-3(PDF:64.2KB)

5号申請書 ロ-1(PDF:70.2KB)

5号申請書 ロ-2(PDF:69.8KB)

5号申請書 ロ-3(PDF:63.9KB)

5号申請書 ハ-1(PDF:62.3KB)

5号申請書 ハ-2(PDF:54.3KB)

5号申請書 ハ-3(PDF:73.1KB)

留意事項

最近3か月とは

原則

 申請月の前月含めて3か月
(8月申請ならば、7月、6月、5月)

例外

 前月売上高未集計かつ概ね10日ごろまでの申請ならば、申請月の前々月から3か月
(8月10日申請ならば、6月、5月、4月)

要件(ハ)の見込値について

 最近2か月の売上高等の実績値とその翌月を含む3か月間の見込値で認定することも可能。

必要書類

  1. 申請書(上記ダウンロードファイル)
  2. 売上高等比較表に記載した数値の根拠となる書類
    ・兼業者の場合、減少している指定業種の業種ごとの金額がわかるものが必要。
    ・相違なきことを記載のうえ、申請者名、押印が必要。
    (申請者が法人の場合は、法人名称、代表者名、押印)

認定書の申請先

法人

本店所在地の市町村

個人事業主

住民票所在市町村

市の認定には受付から最短で半日を要します。(目安;午前受付は夕方、午後受付は翌日正午前)また、本認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による金融上の審査がございます。日数に余裕を持って申請していただくようお願い申し上げます。

お問い合わせ
企画政策部 アウトレット・商工立地課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。