【お知らせ】富山県の最低賃金一覧

 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。
 仮に最低賃金額より低い賃金を労働者、使用者双方の合意の上で定めても、それは法律によって無効とされ、最低賃金額と同様の定めをしたものとみなされます。

富山県最低賃金・最低工賃(富山労働局ホームページ)

Q 最低賃金が守られていないときは?

A 労働者はそのことを労働局や労働基準監督署に伝え、是正のための措置をとってもらうことができます(最低賃金法34条1項)。

Q 不当な取扱いをされないか心配です。

A それを理由に、労働者を解雇したり、不利益な取扱いをすることは禁止されています(同法34条2項。違反すれば6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金、39条)。

さらに・・・

 使用者には、その事業所に適用される最低賃金のあらましを、見やすい場所に掲示するなどして、労働者に知らせるための措置をとることが義務づけられています(同法8条。違反すれば30万円以下の罰金、同法41条)。

関連リンク

必ずチェック最低賃金(厚生労働省ホームページ内)

富山労働局ホームページ

富山労働基準監督署の管轄地域と所在地一覧(富山労働局ホームページ)

お問い合わせ
企画政策部 アウトレット・商工立地課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから