令和2年度に実施した監査等の結果

令和2年度に実施した監査、検査、審査の結果は次のとおりです。

1.定期監査の結果

 令和2年9月から12月までの期間において、監査対象全21課局における関係事務事業および財務処理が公正で合理的かつ効率的に行われたかどうかを中心に関係書類等の提出を求め、関係者に質疑するなどの方法で監査を実施しました。
 監査の結果は、適正に事務処理がなされていると認められました。

2.財政援助団体等の監査結果

 市が出資している法人及び公の施設の管理を行わせている指定管理者に対し、別途指示による関係書類等の提出を求め、内容を点検し関係者の説明を求め監査したところ、財政援助等に係る出納その他の事務について、財政援助等の目的に沿い、適正に事務処理がなされていると認められました。

3.住民監査請求の結果

 令和2年度に受理した住民監査請求は0件でした。
 監査請求があった場合、要件審査を行い受理と決定した後、監査対象事項に対する関係職員の監査、請求人に陳述および証拠の補充提出の機会を付与し、監査結果の決定を行います。監査結果は、請求人に通知しています。

4.例月現金出納検査の結果

 毎月の後半に日を定め、現金の出納事務が適正に行われているか、現金残高が正確かどうかを関係書類の提出を求めるとともに、関係者と質疑するなどの方法で実施したところ、令和2年2月までの各月の収支の計数は正確でした。

5.決算審査の結果

 令和元年度決算について、6月に公営企業会計、7月に一般会計及び特別会計について関係課局のヒアリングを実施し、関係書類の正確性と予算の執行、事業の経営状況および基金の運用状況を審査し、8月27日に決算審査の意見書を市長に提出しました。

お問い合わせ
監査委員事務局
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから