新図書館整備事業

新図書館の基本理念

基本理念『気軽に立ち寄って、居心地よく、学べる図書館』

 現在の市民図書館が抱える「施設の老朽化」「スペース不足」などの諸課題を解消し、子供から高齢者まで世代を選ばず、全ての市民が、いつでも気軽に利用でき、くつろぎと安らぎの中で、お互い知を求め、情報を集め、人と本とがつながり、人と人とがつながりながら、様々な課題を解決できる図書館として整備します。

外観イメージパース図

内観イメージパース図【1階】

内観イメージパース図【2階】

新図書館の概要

 整備計画の概要は、以下のとおりです。

 (1)構造     鉄骨造2階建て

 (2)延床面積   約1,700平方メートル

 (3)収納可能冊数 約18万冊

    うち開架冊数 約10万冊

 (4)閲覧席    約120席

 (5)諸室、コーナー等

   〈1階〉

     総合受付、飲食コーナー、おとぎのひろば(えほん・よみもの)、

     おはなしのへや(かみしばい)、親子トイレ、授乳室、

     雑誌コーナー、AVコーナー、PCコーナー、新聞・郷土コーナー、

     セルフ貸出機、検索機、読書通帳機、駐車券認証機

   〈2階〉

     サービスカウンター、ティーンズBooksコーナー、研修室、

     企画展示コーナー、ふるさとコーナー、

     セルフ貸出機、検索機、駐車券認証機

事業計画の経緯

これまでの経緯は、以下のとおりです。

平成25年11月 公共施設の在り方検討委員会

    スペース不足等の諸課題を解決すべきとの意見がありました。

平成26年4~9月 市民図書館整備計画検討委員会

    6回にわたり、13名の委員が様々な立場から新図書館の整備基本方針や施設

    計画などについて、議論を重ねていただきました。

平成26年10月 市民図書館整備計画検討報告書

    市民図書館整備計画検討委員会により取りまとめられた報告書は以下の

    データ(PDF)をご覧ください。

平成27年 基本設計策定

平成28年 実施設計策定

市民図書館整備計画検討報告書(PDF:574.2KB)

事業のスケジュール

今後のスケジュールは、以下のとおりです。

  平成29年度 設計の再積算

  平成30年度 整備工事

  令和2年3月26日午後1時30分 供用開始

駅周辺整備事業の概要

駅周辺整備事業の概要については、下記のリンクからご覧ください。

石動駅周辺整備事業

お問い合わせ
教育委員会事務局 文化スポーツ課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-67-3154
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。