納付方法の変更について(年金天引きから口座振替に変更したいとき)

 後期高齢者医療保険料のお支払いは、原則として年金からの天引きとなっていますが、口座振替によるお支払いを希望される場合は、申し出により口座振替に変更することができます。

  • 市税等の納付状況から、口座振替への変更が認められない場合があります。

 

手続き方法

申出書に必要事項を記入し、市民課に提出してください。

口座振替の手続きがされていない場合は、あわせて口座振替の手続きも必要になります。

 

後期高齢者医療納付方法変更申出書(PDF:72.3KB)

手続きに必要なもの

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 振替口座の預金通帳
  • 預金通帳の届出印

ご注意ください

  • 申し出の時期により、年金天引きが中止される時期が異なります。
  • 世帯主または配偶者の口座からのお支払いに変更した場合、その社会保険料控除は、口座名義人の方に適用されます。これにより、世帯全体の所得税額や住民税額が少なくなる場合があります。
お問い合わせ
民生部 市民課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。