新型コロナウイルス感染症の影響による介護保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した場合など、一定の条件に該当する第1号被保険者(65歳以上)の方は、申請により介護保険料の減免を受けることができます。

減免のとなる要件(第1号被保険者)

1.新型コロナウイルス感染症により、世帯の主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った第1号被保険者

2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のいずれかの減少が見込まれ、次の2つの要件に該当する第1号被保険者

ア 事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上であること

(計算例)

 2019年の事業収入:300万円

 2020年の事業収入:210万円(見込み)

 収入減少額:300万円(2019年事業収入)―210万円(2020年事業収入)=90万円

 90万円(収入減少額)÷300万円(2019年事業収入)=0.3←0.3以上の方は10分の3以上減少となります。

イ 減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

※主たる生計維持者とは原則として世帯主のことです。ただし、住民票上の同一世帯であれば、申請者の申出で主たる生計維持者とすることができます。

※収入が3割以上減少する見込みの場合でも、前年の所得が0円の方は減免できない場合があります(給与収入は650,999円以下、事業収入・不動産収入・山林収入は「収入-経費」が0円以下になる場合)。

 

申請窓口

 健康福祉課

  ※詳しくは、砺波地方介護保険組合のホームページをご確認ください。

    また、申請書はホームページからダウンロードまたは健康福祉課から取り寄せてください。

関連リンク

砺波地方介護保険組合

新型コロナウイルス感染症による国民健康保険税の減免について

参考:国保、後期高齢、介護保険減免フローチャート(PDF:762.2KB)

 

 

お問い合わせ
民生部 健康福祉課
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島15番地
電話番号:0766-67-8605/0766-67-8606
ファックス:0766-67-8602
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。