3月は「自殺対策強化月間」です

国では、毎年9月10日から16日を「自殺予防週間」、毎年3月を「自殺対策強化月間」と定めて、国、地方公共団体、関係団体等が連携して「いのち支える自殺対策」という理念を前面に打ち出した啓発活動を推進しています。

また、毎年2月の最終週は、「とやま いのちを守り育む週間」です。

あなたの心、元気ですか?

心の不調が長く続いたり、日常生活に支障が出たりしている場合は、早めに専門機関に相談しましょう。

相談機関一覧(PDF:120.3KB)

こころの健康相談

新型コロナウイルス感染症のまん延やその対策の影響を受けて、不安やストレスなどを感じている方も少なくないとことも多いと思います。
ストレス状態が長く続くとこころや身体、考え方にさまざまな変化があらわれることがあります。
気持ちを誰かに話したり、相談したりするとつらさが和らぐことがあります。
一人で抱え込まず、お気軽にご相談ください

対   象  小矢部市民の方で、こころの健康相談を希望する方
     ご家族からの相談もお受けします。
開催日  予約制(平日 9:00~16:00)
会   場  総合保健福祉センター(鷲島15番地)
内   容  相談員(臨床心理士等)による個別相談(約1時間)
※事前に健康福祉課へお申し込みください。

こころの健康づくり出前講座

 こころの不調や病気、こころの健康づくりなどについて、地域や職場へ保健師等が出向きお話しします。

職場のメンタルヘルス研修にもどうぞご活用ください。

くわしい内容やお申込みはこちらをご覧ください。
こころの健康づくり出前講座「ゲートキーパー養成講座」申込書(小矢部市) (PDF:262.8KB)

こころの健康に関するサイト

主な相談機関一覧(R4.5.16現在)(PDF:982.6KB)

・こころのストレス度チェック(厚生労働大臣指定法人 いのち支える自殺対策推進センター)

・新型コロナウイルス感染症対策(こころのケア)(厚生労働省「こころの耳」)

・タッチハート つながろう、心と心。(富山県)

・LINE・電話相談窓口「コロナ相談@富山県」(富山県)

お問い合わせ
民生部 健康福祉課
〒932-0821 富山県小矢部市鷲島15番地
電話番号:0766-67-8605/0766-67-8606
ファックス:0766-67-8602
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。