【審査結果】公募型プロポーザルの実施について(小矢部市新地方公会計システム導入及び財務書類作成支援業務)

審査結果について

 企画提案者2者によるプレゼンテーション及びヒアリングを実施後、評価基準に従い、総合評価を行った。

被選定者

税理士法人 合同経営会計事務所

審査結果

企画提案評価項目

(評価基準)

【評点】

税理士法人 合同経営会計事務所

(最優秀者)

畠&スターシップ税理士法人

(次点者)

1.体制・人員【10点×4人】

36

32

2.実績【10点×4人】

32

16

3.価格【10点×4人】

40

40

4.提案内容

【70点×4人】

業務への理解度

48

48

システム

48

48

工程

34

30

着眼点、分析力

62

63

独創性、先進性

26

27

合  計【100点×4人】

326

304

選定理由

(1) 同種業務に関し早い段階から体制を整えられ実績が豊富であると認められる。

(2) その経験から具体的かつ現実的な工程の提案があり、業務履行に安心と信頼性があると認められる。

(3) 委員からの質問に対する回答がしっかりなされ、安心でき、信頼性があると認められる。

審査結果について(PDF:139.3KB)

新地方公会計システム導入及び財務書類作成支援業務プロポーザル

 平成27年1月23日付けで総務省より通知された「統一的な基準による地方公会計の推進について」により、固定資産台帳データの整備と複式簿記の導入を前提とした統一的な財務書類等の作成が求められている。これを受け、小矢部市では、統一的な基準による既存の固定資産台帳データ管理及び財務書類等作成のための新地方公会計システムを導入するものである。
 また、平成28年度に係る統一的な基準に基づく財務書類を期末一括仕訳の方法により、平成29年度から作成するため、会計の専門的見地による財務書類作成に係る助言及び指導の支援を求めるものである。
 

 この業務の実施にあたっては、提案内容や事業者の能力等を総合的に比較検討し、最も優れた受託事業者を選定するため、公募型プロポーザル方式により業務受託候補者を選定します。
 

 参加にあたっては、下記の実施要領等をご確認ください。

 

業務の名称

新地方公会計システム導入及び財務書類作成支援業務

業務の内容

新地方公会計システム導入及び財務書類作成支援業務仕様書【別紙1】のとおり

プロポーザル実施スケジュール

実施内容

実施期間又は期日

実施要領等の公表

5月9日(火曜日)

質問書の提出期間

5月16日(火曜日)午後5時まで

質問書への回答期限

5月17日(水曜日)

参加表明書の提出期限

5月19日(金曜日)午後5時まで

参加資格要件確認結果通知期限

5月22日(月曜日)

企画提案書等の提出期間

5月26日(金曜日)午後3時まで

企画提案書及びプレゼンテーション等による審査(総合評価)

5月29日(月曜日)(予定)

実施要領等

実施要領(PDF:123KB)

仕様書【別紙1】(PDF:134.5KB)

企画提案書等の作成に係る留意事項【別紙2】(PDF:107.8KB)

企画提案評価項目表(評価基準)【別紙3】(PDF:75.4KB)

提出書類の様式

質問書(様式1)(WORD:19.2KB)

参加表明書(様式2)(WORD:18.9KB)

参加資格誓約書(様式3)(WORD:18.9KB)

企画提案提出書(様式4)(EXCEL:29.5KB)

業務実施体制表(様式5)(WORD:19.8KB)

スタッフ経歴・実務経験等調書(様式6)(WORD:19.4KB)

システム構成調書(様式7)(WORD:18.9KB)

システム機能書(様式8)(EXCEL:49.5KB)

質問に対する回答 【5月17日更新】

5月9日(火曜日)から5月16日(火曜日)までに提出された質問について、次のとおり回答します。

質問への回答について(PDF:75.8KB)

お問い合わせ
総務部 財政課
〒932-8611 富山県小矢部市本町1番1号
電話番号:0766-67-1760
ファックス:0766-68-2171
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。